Nagasyo blog

褒めることが大事2015.05.19

みなさま、お元気様です。

昨夜は愛媛経営研究会のオリエンテーションでした。
6月に行われる朝礼大会の練習のために、多くの人に楽しい元気な朝礼を見てもらいました。緊張したけど楽しかったです(^^)

そして、実は先日の5月例会に対する重見部長からの報告(感想)を経営研究会内のMLで報告していたのですが、オリエンテーション後の懇談会ではその内容の話で持ちきりでした。

永井さん

「意識の高い社員さんですね」
「経営者の意見ですね」
「向上心や感謝力が高い社員さんですね」
「素晴らしい幹部さんですね」
「どうやったらそんな社員さんが育つのですか?」

多くの方にそう言ってもらえました。
本当に嬉しく思いました。
重見部長は報告書Mailの中でこういいました。

『誰もがリーダーである。人が感動したり共感する点は、モノやお金や容姿ではなく、”生き様”である。生き様とは、たとえ周りになんと言われても、何も変化が起こらなくとも、「何のためにやるのか」を自分に向け続け、それを信じ続け、行動し続けることである。』

その言葉に僕はすごく響きました。

また、たくさんの人に共感・感動を得る重見部長の気付きは本当に素晴らしいと思うと同時に誇りに思えました。
そして、先ほどは定例会でした。
先程、終わりました(^^;)

4月、5月の途中実績報告のフィードバックを受けましたが、いくつかの項目でたくさんお褒めの言葉をいただきました。

「一部商品の販売数をフックに全体の実績が上向いている。」
「ある商品の変比率が劇的に良くなっている!!」

そうやって、緊張感ある会議にて褒めてもらえた背景には、店舗で日々頑張ってくれているみなさんの努力のたまものであることに相違ありません。
本当に感謝です。

私たちは、やっぱり日々の頑張りを褒めてもらったり、積み重ねた努力が数字につながったこをしっかり褒めてもらえると嬉しいですね。

褒められて伸びるくん!それは、僕のことですね(笑)
顔晴ろーーー!
楽しもーーー\(*⌒0⌒)♪
今ココ全力!永井健之(N.Takeshi)

Copyright © 2011-2018 Nagasyo All Rights Reserved.