Nagasyo blog

共通の目的2015.06.10

みなさま、お元気様です。

昨日はCS愛媛県予選・・・惜しくも入賞は逃したようでしたが、
たかしが健闘してくれたようで嬉しかったです。
拍手~♪

また、たかしのサポートをしてくれた主任や部長をはじめ、多くの仲間がたかしや周りの仲間を一所懸命援助しようとする気持ちや行動の強く心を打たれました。本当にありがとうございました。

ところでみなさん、私たちは常に目的をもって行動していますよね。
水を飲みたくなれば水を飲むし、遠くでも行きたいお店に足を運ぶわけですよね。

私たちはそんな目的をもって、いつも意思決定しています。
目的がないのに行動できる人は夢遊病者かもしれませんよね。
ハッと気が付いたら知らない場所にいた・・・とか(笑)

では、今回CS大会に携わられたいみなさんにおいてのCS大会出場の目的は何でしょうか。優勝や入賞することだったしょうか?

昨日サッカーのなでしこJAPANが素晴らしい勝利をしましたね。
そんな、なでしこJAPANが目指す目的や、これから始まる高校野球の甲子園大会に出場する各チームのとてつもなく努力する真の目的は何でしょうか?

『優勝する』こと、あるいは『勝つ』ことでしょうか?

だとすれば、『勝つ』とは一体何でしょうか?

目標は確かに「優勝」や「入賞」かもしれません。では、目的は何でしょうか。

Nagasyoの目的は、

『仕事を通じ働く意味と本質を学び、自分自身の価値に気づき、人間的成長を実感する。私たち社員全員が物心ともに豊かになり、関わるすべての人々と共に真の幸せを手に入れる』

ことですよね。

日々の日常業務やCS大会や勉強会すべてが”仕事”です。私達の人生の中で、その”仕事”に費やす時間はとても大きいものです。

その大切な時間の中で、自分自身の人生をより素晴らしいものにするためにも、本質とは何か。学ぶとは。自分自身の価値とは。成長とは。そして幸せとは何かを共通言語で認識しあい、共通の目的を持つことがとても大切だと思います。

いかがでしょうか。

家族でも仲間同士でも、どこかのチームでも”組織”がうまく機能する3つの条件があります。

一つ目は、共通の目的です。
二つ目は、質の高いコミュニケーションです。
三つめは、協働の自発性(チームワークを優先する積極性)です。

まず最初に最も必要なものがチームでの共通の目的なのです。

目的が明確でないと、あるいは理解していないと、それぞれが勝手な目的のためにバラバラな意思決定を行い、都合がいい行動を行い、最終的には組織が混乱し、目の前のことだけに右往左往することになり、結果的に何も手に入れることはできなくなるのです。

今回のCS大会は本当によく頑張ってくれました。
誇りに思います。

改めて、その目的は何だったのか、そしてその目的に対してそれぞれが一生懸命に行動したことを振り返り、よかったことは何か、反省点は何か。そして、来年改善することは何なのか。

それらを懇談会やミーティングでディスカッションしながら、しっかり見出すことが、チームの大きな成長に繋がるのだと思いますがみなさんいかがでしょうか。

目的を明確にしてからの実行、実践、行動が大切というわけですね。

そして、来年はNagasyoの新元気印!!新人さんですか!?(驚)

新人さんで勇気あるコミットメントするのは初めての気がします。
素晴らしいですね~(^^)

根拠がないのですが、来年の表彰台が何となくイメージできるのは僕だけでしょうか?先輩達も負けずにチャレンジしてくださいね。

そして、これからSB、Yモバも接客コンテストが始まります。めちゃめちゃち楽しみです。

 
顔晴ろーーー!
楽しもーーー\(*⌒0⌒)♪
今ココ全力!永井健之(N.Takeshi)

Copyright © 2011-2018 Nagasyo All Rights Reserved.