Nagasyo blog

気付き2015.06.18

皆さま、お幸せ様です。

本日はソフトバンクの発表会に参加いたしました。
また内容についてはご報告しますね。
内田恭子アナウンサーがゲストとして来られていましたが、最近、近視と診断されてしまい、ほとんど見られませんでした。
残念です…

さて、昨日は大阪にて研修に参加いたしました。
今回は『エニアグラム』というものを通して、一人ひとりの性格の基礎となる「気質」というものを学んでいます。

ものすごく奥が深く、もっと勉強したいなと強く思っています。
もっと学んで、皆さんと今後シェアしていきたいです。

このほかにも、様々な研修に参加をさせて頂いております。
先日のIC研修や社会人研修などに参加されている方もいますよね。

研修に参加することによって、今まで知らなかったことを知ったり、様々な原理原則を学ぶことによって、日常の業務や生活の中において、対人関係において、「気付く」ことが少しづつ増えてきます。

逆にいうと、日常の業務を遂行していくだけでは、気付けないことがたくさんあるということだと思います。

だから、同じことで失敗したり、悩み続けることになるのです。
だから僕たちは、研修を利用してでも学び続けないといけないと思います。

人材育成、自己育成は、悪い習慣を良い習慣に変えていくことです。
気付くからこそ、変えていけるのです。

全てのことがうまくいくことはありません。
どちらかというと、ほとんどのことがうまくいきませんよね。(僕だけかな)

そんな時に、どんな反応をするのか、どんな行動をとるのか。
そこに成長や成功の鍵があると思います。

ですので、目先の失敗を悲観せず、学び、体験を通して、「知恵」に変えていくことが大切だと思います。

うまくいかない時に、しっかりと自分と向き合う習慣をつけていきたいと思った一日でした。
みなさんはいかがでしょうか。

Copyright © 2011-2018 Nagasyo All Rights Reserved.