Nagasyo blog

中国から戻りました^^2015.06.22

みなさまへ

你好!(ニーハオ)
お元気様です。

中国から戻りました。
留守中の社員さんの頑張りはそれぞれの報告やメールなどで拝見していました。

本当に有難うございました。

そして、重見部長、留守中は素晴らしい一言一語をありがとうございました。

多くのことを気づかせてくれる内容でしたね。

サスガだな~と毎日感心しました。

そして、、、
今後もずっとお願いしたくなりました(^^)

 
さて、今回の視察の目的は、中国の内情や問題を学び、新たなニーズの掘り起しと、今回同行した仲間との最強のチームでビジネスチャンスを考え出したり、優秀な人材確保の仕組みづくりでした。

そのことについてはかなり収穫がありましたので、後日改めて報告いたしますね。楽しみにしていてください。

今回は愛媛県内の各業界のモンスターたちと同じ時間を共有させていただきました。

みんな魅力的で、刺激的で、ものすごく勉強になりました。
地元でもスゴイ人はたくさんいるもんですね。

また、中国にいながら日本と貿易をしていたり、日本でいくつもの会社を持っている方などなど・・・本当にたくさんの人とのご縁や情報を得ることができました。
出会いに感謝です。
今回訪問した大連市だけでも人口700万人を超えます。
近くの青島(チンタオ)は800万人を超えます。
上海は2300万人・・・スゴイですね。

ただ、確かにとんでもない人口で、街はエネルギーに満ち溢れていますが、俺が俺が・・・私が私が・・・という人がい多く、人としてのモノの見方や考え方や、成熟度(人格)には大きな問題があるような気がしました。

よく日本の常識は海外の非常識だと言われます。

今回の視察では、常識、非常識というか、何が正解で何が間違いか・・・というよりも、食事の前に手を合わせ、いつも「ありがとう」や「おかげさま」を思えたり伝え合えるような、人が人を思いやりながら、認めあいながら、支えあうということをDNAとして受け継いできた日本人であることに心から感謝し、誇りを持つことができました。

また、意外だったのは、多くの中国人は日本が大好きで、日本を尊敬しているし、日本のモノを信頼しています。(自国のものを信頼していません。)
そして、中国が都合よく報道するニュースの『偽り』とちゃんと理解しているし、真実を伝えずに圧倒的な経済格差を生み出す共産党政権に辟易(へきえき)しているということです。

同じアジア同士、また隣国の人間同士が本当のことを知りながら、理解しあい、『お互いがもっとよくなりたい!』と多くの人はそう願っています。

企業として利益をあげることも大事ですが、それ以上に私達チームNagasyoがほんの小さな力かもしれませんが、今何ができるか、本当に大切なものをどう伝えていけるのか・・・

隣の巨大な国の多くの悩める仲間に対し、仕(志)事や日本の文化を通して「愛」や「真の幸せ」を伝えることができれば本当に素晴らしいなと思いました。

Nagasyoのビジョンは、

『コミュニケーションで関わるすべての人を輝かせ、世界の未来を創る!』

です。

世界を変えるためにも、まずは今ココ全力で目の前の人や仲間を幸せにしていきましょう!!

機会があれば社員さんとも是非中国視察に行きたいと思いました。

謝謝(シェイシェイ)

 
顔晴ろーーー!
楽しもーーー\(*⌒0⌒)♪
今ココ全力!永井健之(N.Takeshi)

Copyright © 2011-2018 Nagasyo All Rights Reserved.