Nagasyo blog

5G 不易流行2015.06.29

みなさま、おはようございます。

今日は何の日かご存知ですか?

8年前の今日、iphoneが初めてアメリカで発売になった日です。

当時の参考動画です:(時間があるときにご覧ください。)

※30秒の動画です。


当時は世界中がその商品イノベーションに目を丸くしました。

また、同時に世界のモバイル市場が激変し、日本のキャリアの垂直統合型のビジネスモデルが終わりを迎え始めた日とも言えるかもしれません。

なので、私達の業界においては6月29日は本当に画期的で特別な日なのです。

さて、日本はこれからオリンピック、パラリンピックに向けて様々なイノベーションを巻き起こす予定があるようですが、最もホットなキーワードとなっているものは情報通信です。
知っていましたか?

通信規格の5Gを世界基準とするべく、中国やアメリカをはじめ世界中が躍起になっています。

もちろん日本もです。
しかも、2020年を目途におそらく立ち上がると言われていますからオリンピック、パラリンピックにより通信立国ニッポンを世界中に知らしめす絶好のチャンスなのです。

これまでの歴史は、

アナログ通信(1G)
デジタル音声/SMS(2G)
音声とデータ通信(3G)
大容量データ通信(4G)LTE、LTE-Advanced

でした。

現在主流のLTEやLTE-Advancedといっても対象は人と人とのコミュニケーションが主流です。

5GはIot(internet of things)エンドツーエンドのインフラが”ソフトウェア化”していくことで産業構造が大きく変わろうとしています。

分かりやすく言うと、

5Gは、
①LTEの通信速度は約1000倍です→とんでもなく早い通信速度です。

②10~100倍以上の接続デバイス→様々なモノが接続し始めます。

③1ミリ秒以下の超低遅延→車の自動運転にはゼッタイに必要な技術です。

※1ミリ秒は1000分の1秒のこと

そんな5Gが実現すると、家の電気や水道のメーターが全部スマートメーターに代わり、売電、買電が一気に普及するといわれています。なによりも私達も周りのモノがほとんどネットに繋がっていくのです。信号も踏切も、冷蔵庫や電子レンジ・・・はたまた小学生のランドセルや自分の財布もそうかもしれません。

とんでもない時代になるのです。

そして、いよいよ自動車の無人化が始まります。

こうして、ものすごい速さで通信インフラの環境の変化とiphoneのように商品が激しくイノベーションすることで、私たちのライフスタイルも劇的に変化しそうです。いかがでしょうか?

ライフスタイルを提案し、価値創造業/感動提供業を事業ドメインにしている私たちNagasyoは、たくさん勉強して、お客様がこれまで出来なかったことが少しでもできるようにサポート差し上げるための勉強や努力は怠ってはなりません。

ただ、目に見える便利さや、お得さだけをお伝えするのではなく、目に見えない絆や愛や安心を創り出すための健全度を高めることや、コミュニケーションの本質を学んだりやホスピタリティを常に意識することも大切です。

『不易流行/ふえきりゅうこう』

時代や環境に合わせて変わり続ける流行!
どんな時代になろうとも変わらない不易!

ラーメンの一風堂の理念は、

『変わらないために変わり続ける!』です。

とっても深いですね。

これから通信を取り巻く環境は、5Gというとんでもない技術によって新しい時代の幕開けとなります。

それにより、何が変わるのか。

また、Nagasyoはどんな時代になっても変わらないものは何なのか。

そんな問いに対するディスカッションをみなさんの社内勉強会の際に行ってみるいのはいかがでしょうか?
顔晴ろーーー!
楽しもーーー\(*⌒0⌒)♪
今ココ全力!永井健之(N.Takeshi)

Copyright © 2011-2018 Nagasyo All Rights Reserved.