Nagasyo blog

人を巻き込む力2015.07.04

みなさま、お元気様です。

今日は朝からいろんな来客や打ち合わせでバタバタモードで木が付けばこんな時間です(驚)

今日は、打ち合わせで何度かauにいはま東の前を通りましたが、お店舗の前で、大雨の中、スパイダーマンが看板をもって立っていましたね。

土日のイベントが生憎の雨で客足にも影響があるかもしれませんが、そんな中でもみなさんが一所懸命に頑張っている姿に感動しました。

明日は天気が回復すると思いますので、頑張ってくださいね。
さて、先日、ラーメンの一風堂の創始者である河原会長の話を聞く機会がありました。

TVで何度も見たことはありましたが、つくづく、人を巻き込む力があるひとだな~って話を聞きながら感じました。

みなさんの周りでも、”あの人”を見ていると、ついつい応援したくなる。とか、何かしてあげたくなってしまう。

そんな人はいませんか?

僕のまわりには、河原さん以外でもそんな人がたくさんいます。

年齢とか、所属とは関係なく、その人の「何か」に魅かれいつの間にかその人のやりたいことに巻き込まれている。

もちろん、巻き込まれても、悪い気はしません。

この、

「人を巻き込んでいく力」

っていったい何なのでしょうか?

そんな人の多くは、決して口がうまい訳でもありません。

何か優れた能力を持っているかというとそうでもなさそう。
(失礼ですかね・・・笑)

どちらかというと、熟慮して行動するというより、いつも先走っているような人かもしれません。

でも、そんな人は誰よりも一生懸命で、自分の描いた夢に向かって真っ直ぐに進もうとする、目をキラキラ輝かせている人です。

また、その人の夢は自分の利益のためではなく、根底にあるのは、

「人を喜ばせたい」

「困っている人を何とかしたい」

という想いが強いです。

いつも、他人の幸せを一生懸命考えて走り回っている姿につい、応援したくなるのかもしれませんね。

「人を巻き込む力」を解剖すると、説明力とか、相手をひきつける話し方とか、いろんな技術や要素があるのでしょうが、その原点にあるのはなんといっても、その人の、

『情熱』

だと思います。

その、熱い『情熱』に巻き込まれてしまうんですよね。

多くの書籍には、これからの時代は偉大なリーダーの登場を待つ(依存する)のではなく、私たち一人ひとりが、リーダーシップを発揮していくことが求められている・・・そう書かれています。

つまりはみんながリーダーになる時代です。

たとえ能力がなくても、

「もっとよくなりたい!」

「もっと幸せになりたい!」

と強く願い、『情熱』を持ちながら日々の与えられたことを実践していく中で、ワクワクするような面白いことがおこりそうな気がしますが、みなさんはいかがでしょうか?

 
顔晴ろーーー!
楽しもーーー\(*⌒0⌒)♪
今ココ全力!永井健之(N.Takeshi)

Copyright © 2011-2018 Nagasyo All Rights Reserved.