Nagasyo blog

想いを形に2015.09.01

みなさま、お元気様です。

8月の夏商戦が終わり、一気に通常のリズムになったと思いきや、いきなり秋を感じる季節になりました。

涼しくなるのはいいのですが急な季節の変わり目です。
風邪にも負けず、雨にも負けず・・・そんな強者が松山方面にはいますが(笑)、各自体調管理をお願いしますね。

さて、新しい月が始まり、新しい目標に向けての挑戦が始まりました。

Nagasyo16期が始まり最初の3か月(四半期)が終わり、素晴らしく頑張れた点や良かった点はたくさんあります。
多くの仲間が様々なことに挑戦し、本当に成長してくれています。

反して、問題点や課題点もたくさんありました。
その中でも、目的を共有し、その達成のために思い描いた目標にあと一歩で届かなかったことが一番の課題かもしれません。

私たちは他社では全くありえない学びを共有したり、たくさんの人から多くを気づかせて頂く機会をつくっています。また、コミュニケーションをとり、仲間との絆を深めたりする機会も多くつくっています。

それはなぜでしょうか?

その目的は何でしょうか?

学校のようにただそこが楽しければいい・・・
目の前のことの楽しそうなことだけ、親しい人だけと過ごす・・・

それは学生の考え方です。
そんな価値観の人であれば社会人になる資格はありません。

【物心共の豊かさ】

社会人となり、充実した人生を送るために私たちは、物も心も豊かになりたいものです。

その物とは努力に対しての報酬です。

では、その報酬は誰が払ってくれるのでしょうか・・・

それは、会社ではありません。ましてや社長でもありません。
なぜなら会社には打ち出の小づちなんてないからです。

では誰が私たちの生活を豊かにするための報酬をし払ってくれるのでしょうか?

そうです。その全てはお客様ですね。
そして、その場(チャンス)を与えてくれるキャリア(au、SB、ワイモバ)なのです。

私たちNagasyoの学び続けるす姿勢や、思いやる意識が強い人財というような強みを活かした真心がこもったサービスに、たくさんのお客様が価値を見出してくれるからこそ他店や他キャリアに行かずにわざわざご来店くださっています。

そして、そのご契約者の口コミなどのその積み重ねが、多くの実績となり最終的にキャリア評価に繋がっているのです。

すべては、目の前のお客様にチーム全体で感動を与えることに集中しなくてはなりません。そして、地域の中で喜んでいただける人が増え、貢献させていただけるくらいになったとき、Nagasyoに圧倒的な人が集まる店舗(会社)となり、そのあり方が業界のスタンダード(標準)になっていくんだと僕は信じています。

まずは、みなさん一人ひとりの「もっとよくなりたい」とい思いが明確になれば、あとはお客様を喜ばせ続けるだけなのです。

『こうなりたい』という想い
『ああしたい』という想い
『こんなものが欲しい』という想い
『こんなサービスを受けたい』という想い

どんな人もそういう想いを何か持っているものです。

『お客様のそんな想いを形にして提供する』のが商売であり、

『みんなのその想いを形にして提供する』のが経営であり、

『自分自身の想いを現実のものにする』のが人生です。

この3つが実現することが『自分の仕事の目的』だと心から思える社会人は日々生き生きと働いているのだと思います。

いかがでしょうか。

さあ、
新しいスタートを熱い思いをもってスタートしていきましょう。

 
顔晴ろーーー!
楽しもーーー\(*⌒0⌒)♪
今ココ全力!永井健之(N.Takeshi)

Copyright © 2011-2018 Nagasyo All Rights Reserved.